パンジャブ州でのテロ事件発生に伴う注意喚起

在留邦人の皆様及びインドに渡航中の邦人の皆様へ
                       2015年7月28日
                       在チェンナイ日本国総領事館
パンジャブ州でのテロ事件発生に伴う注意喚起

1 7月27日朝,パンジャブ州ディナナガル(Dinanagar)において,軍人を装ったテロリスト集団が現地警察署を襲撃する事件が発生しました。
この事件を受け,インド治安当局は,インド全土で特別警戒警報を発し,テロ攻撃への警戒を強めています。
また,今月30日(木)頃には,1993年に発生したムンバイ爆弾テロ事件の主犯格1名への死刑執行が予定されている他,
8月15日(土)はインド独立記念日にあたります。

2 インド独立記念日には,デリーを始め国内各地においてインド政府が主催する大規模な行事が予定されており,
各種行事に政府要人を始めとする多数の参加者が見込まれます。
過去においても,独立記念日前後にテロ事件が発生したことがあり,テロ事件の発生に対して一層の注意が必要です。

3 つきましては,在留邦人の皆様,インドに渡航中の皆様におかれましては,
テロ事件等の不測の事態に巻き込まれることのないよう最新の治安情報の入手に努め,
特に,テロの標的となりうる公共交通機関,空港,駅,市場など多数の人が集まる場所には用事のない限り近づかない,
公共交通機関の利用や繁華街等への外出が必要な場合には,滞在を必要最小限とし,
周囲の状況,特に不審車両や不審物の有無等周囲の状況に一層の注意を払うなど安全対策に十分心掛けてください。
また,テロ事件が発生した場合の対応策を再点検し,状況に応じて適切な安全対策が講じられるよう心掛けてください。

4 テロ等対策に関しては、外務省海外安全ホームページに掲載されている以下の情報も併せてご参照ください。 
(1)パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」 
http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph_03.html

(2)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」 
http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html

また、インドの危険情報等についても外務省海外安全ホームページに掲載されていいますのでご自身及びご家族の安全対策の参考にしてください。
http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

(問い合わせ窓口) 
在チェンナイ日本国総領事館
電話 (91-44)2432-3860
E-Mail:cgjpchen@ms.mofa.go.jp