International School

【更新日:2016年10月】 

■ American International School

100 Feet Road, Tharamani Road, Chennai 600 113

Tel +91 44 2254 9000        Fax +91 44 2254 9001 

   http://www.aisch.org/

   外務省の学校情報

アメリカンインターナショナルスクールチェンナイ(AISC)は、

1995年設立のチェンナイで最も設備の整ったインターナショナルスクールです。

 

生徒は、

  Pre-Kndergarten

  Kindergarten

  Elementary(Grade1〜5)

  Middle(G6〜8)

  High(G9〜12)

の学年に所属します。

 

2016年5月現在、日本人生徒数は96名を数え、

韓国、北米、欧州、インドに次ぐ大きなコミュニティーとなっています。

 

チェンナイでは年々外国人の数が増えており、

学年によってはキャンセル待ちとなってしまうことがあるので、

赴任が決まったら早めに学校に連絡を取ることをお勧めします。

 

入学申込み等、詳しくは上記AISCウエブサイトまで。

 

【入学の際に必要な、Chennaiでは手に入りにくいもの】

□ お弁当箱 、箸、フォーク、スプーン、お弁当用保冷バック
□ 保冷用水筒
□ 文房具(ひと通り購入可能ですが、質が悪い)
□ 電子辞書
□ ハロウィン用衣装(特にGrade5以下)
□ 日本の衣装(浴衣、甚平など)
□ 通学用リュックなど(購入可能ですが、日本の子どもが喜ぶデザインは少ない)
□ School Party 用ワンピースなど(Grade6以上の特に女子)
□ School Trip(4,5日)用のキャリーバッグ(キャスター付バック)
  (購入可能ですが、日本人の子どもの喜ぶデザインが少ない)
□ 水着
  (色は自由、女子はセパレートも可だが、おへそが出ない程度のものがBetter)
□ 水泳用ラッシュガード(水着の上に着用する日差し除け上着)
□ ミュージックコンサート用黒色ズボン(ミドル学年以上)
  (素材は何でもよいが10分丈のもの。インドではサイズの選択肢が少ない)

■ Hiranandani upscale School

5/63, Old Mahabaripuram Road, opp Sipcot IT Park,Egattur Village,Padur

P.O.Kelambakkam,via Kanchipuram Dist, Chennai 600 130

Tel +91 9500 11865/ 9500 144791     

http://www.hus.edu.in/

 

 学校があるHIRANANDANI SOCIETYには、何棟もの高層マンションが立ち並び同区内にはLOKOPOKOという託児所(保育園)や小さなスーパーマーケットもあります。

AISCやBSなどに比べ、チェンナイでは比較的設立年数の新しい学校です。

インターナショナル部門は1学年20-30人のクラスとなっており、2016年8月現在、日本人3名、韓国人10名ほど、欧米系が数名、ほかインド人生徒(外国からの帰国生多数)という構成になっています。

 校長先生(DIRECTOR)はイギリス人男性で、他にオランダ人、イギリス人、インド人(海外経験者多数)の先生及びメキシコ系アメリカ人のESL(English for Second Language)の先生が在籍しています。

 IDBP(国際バカロレア・ディプロマ認定校)であり、小学校1年から10年生(高校1年生)まではIGCSEの教育法で学びます。木曜日はスポーツ服で、その他の日は制服で登校します。

 

 補習校のあるアメリカンスクールまでは車で30~40分程度です。

午後3時に授業が終わるため、終業後に補習校に通うことができます。

 

 

■ Vaels Billabong High International School/                             Vaels Billabong High Kangaroo Kids

◇Vaels Billabong High International School(グレード3以上)

住所:Pon Vidyashram Gardens, Valmiki Street, Injambakkam, Chennai   600115

URL:  http://www.vaelsinternationalschool.com/

 

 

◇Vaels Billabong High Kangaroo Kids(幼稚園~グレード2まで)

住所:480, Shri Kapaleeswarar Nagar, Nr Vasnai Clinic, Neelangarai, Chennai 600041(ECRニルギリス裏)

URL:http://www.vaelsbillabonghigh.com/

 

 

オーストラリアに姉妹校を持つInternational Schoolです。

イギリスのICSEやIGCSEのカリキュラムに準じた指導をしています。

プール、バスケットコート、広いグランド、遊具など、設備は充実しています。学校の勉強以外にも、アクティビティが盛んなため、いろいろな経験ができると思います。

 

各学年100名を超えるマンモス校であり、学年により校舎(敷地)が異なるため兄弟の多いご家庭は注意が必要です。KangarooKidからInternationalスクールまでは車で10~15分ほどの場所にあります。

 

生徒は、9割がインド人、残り1割は韓国人がほとんどであり、その他の国の子供はごくわずかです。日本人は2016年9月現在、幼稚園生2名、小学生3名、高校生1名が在籍しています。

なお、終業時間が遅い学年は、補習校の1時間目が遅刻となります。

 

※カリキュラムや入学時に用意するものなど、必要な方には詳細情報をお知らせいたします。日本人会へお問い合わせください。

 

 

 

■ The British International School

2/628, Sultan Ahmed Street, Off ECR, Neelangarai, Chennai 600 041

Tel +91 44 6450 9148 / +91 93810 46192 / +91 98402 63667

Fax +91 44 2449 4699

http://www.britishschool.co.in/

インド人の故前校長が2005年に創設。現在は前校長の夫人が校長を務める家族経営のプライベートスクールです。イギリスのIGCSEやGSE(Aレベル、ASレベル)のカリキュラムに準じつつインドの文化に沿うように修正した指導をしています。

 

英語のできない生徒も受け入れてくれますが、どの学年も語学サポートは基本的にありません。

 

学校は3学期制(年度:7月~翌4月)であり、各学期末には試験があります。

 

2016年9月現在、全校生徒数は50名弱。8割はインド人、2割は多国籍(日本人、シンガポール人、韓国人、イタリア人、タイ人)。日本人は6名(小学生2名、中学生1名、高校生3名)が在籍しています。1学年1~7名です。

 

なお、学校名に“British”が入っていますがイギリス系の学校ではありません。また、日本のBritish Schoolとも関係ありません。

 

 

■ Deutsche Schule (German International School)

4/391, Ram Garden, Anna Salai, Palavakkam, Chennai 600 041ECR 5star裏)

Tel +91 44 2451 2504

http://www.deutscheschulechennai.com/ 

 

 

 

*チェンナイには上記以外にもインターナショナルスクールやローカルスクールがあります。現在日本人の多くが通っている学校のみの掲載となっております。