電化製品

【更新日:2014年10月】 

◎・・・チェンナイで常に手に入る

◯・・・入手可能だが在庫切れの場合あり

△・・・入手可能だが日本製より質が劣る

×・・・入手不可

 

判断基準に関して → こちら をご一読下さい

パソコン 買えるが日本語フォントのインストールが必要なので、持参した方がよい デスクトップはUPS(バックアップ装置)が必須
WiFiルーター インターネット接続会社が用意する
プリンター パソコンと一緒に持参する方がよい
プリンター複合機 パソコンと一緒に持参する方がよい 消耗品は持参すること
プリンタインク × 日本からプリンタを持ってくる場合は、予備も含めインクもセットで持参すること
テレビ  
DVDプレーヤー 日本のDVDが見られない場合があり、PCもしくは日本製DVDプレーヤーの持参が必要
オーディオセット  
カメラ・ビデオ 種類が少なく日本製は割高
携帯電話 SMSを使用する際は日本語フォント対応機種が便利
電話機 携帯が主のため固定電話はほとんど使用しない
洗濯機  
掃除機 日本製に比べて非常に吸い取りが悪い、排気が臭う、たまったゴミの掃除がしにくい等の欠点も多いので、自分で掃除をする人は持参した方が無難かも。
扇風機 インドの住宅は天井にファンがついているので必要な人のみ                                     停電時のオフィス用にUSBで動く扇風機があると便利
浄水器 オーナーに交渉して取り付ける場合が多い
炊飯器 日本メーカーの方が品質がよい。パナソニック製のマイコンジャーは買える
冷蔵庫・冷凍庫 食材を冷凍するため大型のフリーザーが必要になる
パン焼き器 × 停電が多いので、停電対応機能付が便利 パン切り包丁とパン切りガイドがあると便利
トースター  
ホットサンドメーカー  
電子レンジ(オーブン機能付き)  
ホットプレート  
カセットコンロ カセットボンベとも韓国系ショップで購入可
電気卓上コンロ  
ハンドミキサー  
ジューサー・ミキサー  
フードプロセッサー  
コーヒーメーカー フィルターも入手可
電気式魚焼きグリル × グリル機能が付いたオーブンはある
食器洗い乾燥機  
食器乾燥機 ×  
アイロン  
電気スタンド こちらの電圧のものの方が便利
時計 日本製のものもある
変圧器(トランス) 精密機器には日本製が無難(500~2000ワット)、電圧が不安定のためスタビライザー付きを推奨
プラグ形状変換アダプタ × B3アダプタ
日本の延長コード × 240V用の延長コードは現地で購入可(日本のプラグも使用可) 変圧器に日本の延長コードを付けると多くの日本製品が使える
停電用ランプ 停電時に自動で点灯 停電が多いのであると便利
懐中電灯 停電が多いのであると便利
使い捨て電池 マンガン・アルカリ・ボタン電池、全て購入可
充電式電池 購入可能だが品薄割高、エネループ等持参を推奨
ドライヤー  
シェーバー  
バリカン × インドの床屋・美容室の技術はよくない ケープ・はさみ一式持参するとよい 
電気ポット 保温はできないが、瞬間湯沸し器が主流で使い勝手もよい
布団乾燥機 × 空気が汚いので干したく無いという人は持って来た方が良い。
加湿器 × チェンナイは多湿
除湿器 × エアコンの除湿機能で対応可
空気清浄機 ×