衣類

【更新日:2014年10月】 

水質が悪い為か、白い物がグレーっぽくなってきます。(特にYシャツ!)

女性のインド服は種類が多く、薄手の綿の物も多く、とても涼しくて快適です。こちらに来ると、今まで着た事の無いインド服を着る方が結構いらっしゃいます。たまに色落ちがすごいものもあるので、洗濯の際は要注意!

◎・・・チェンナイで常に手に入る

◯・・・入手可能だが在庫切れの場合あり

△・・・入手可能だが日本製より質が劣る

×・・・入手不可

 

判断基準に関して → こちら をご一読下さい

冬服 寒冷地への出張や旅行、冬に一時帰国する際に備え、ある程度あるといい 冬物を扱う店は少ない
夏服 インド服、洋服、おしゃれ着、など安物から高級品まで豊富にある 冷房対策に羽織りものが必要 
男性用スーツ 生地を買ってオーダーすることも可能
女性用外出着 ホテルで食事をする機会もある為、ある程度用意しておくと困らない
下着 選択肢が少ない
靴下 選択肢が少ない
ストッキング 暑いので履く機会は少ない
パンプス 暑いためサンダルが主流、選択肢が少ない、但し履く機会も少ないと思われる
スニーカー  
子供靴 足に良いものにこだわるなら日本からの持参をお勧め
サンダル どこでも種類豊富に売っている crocsのショップあり
かばん 女性用は素材・デザインとも多種多様 ブランド店も幾つかオープンしましたが割高  子供用はデザインにこだわらなければ入手可
帽子 デザインにこだわらなければ入手可能 婦人用はない
サングラス 紫外線が強いのであるとよい、ブランドもの含め多数あり
めがね レンズが少し高め
コンタクトレンズ 選択肢が少ない
使い捨てコンタクト 日本より割安
雨傘 インド製は壊れやすく、色柄もないが、使う機会は少ない
日傘 × 外を歩く機会は少ないが、酷暑期などにたまに外にいる機会があったりすると、あるととても便利 インド人は折りたたみ雨傘を日傘にしている人が多い
うちわ・扇子 ×  
浴衣(親子) × 日本人会夏祭りやアメリカンスクールに入学する場合、イベントで着る機会あり
ハロウィン仮装衣装(子供用) × アメリカンスクールに入学する場合、10月末のハロウィンイベントで必要